女性の仕事と旅行

旅行は女性にとって唯一の楽しみです。職場と家の行き帰りだけの毎日、耐えられなくなる時もあるでしょう。そんな時はまとまった休みをとってぱぁ~っと遊びにいきたくなるものです。近場の温泉や海の水族館などでもいいのです。ストレス発散できたり、仕事を一日でも忘れられる場所に行けばよいのです。旅先選びから、予約まですべてネットでできるから忙しいわたしたちも、夜中にクリックしています。便利ですね!

そして、もっと仕事をするのが嫌になった場合は、ゴールデンウィークや夏休みを利用して海外へ出かけたいとも思います。

女性の仕事はお客様や周りに気を遣うことばかり、“誰1人として自分に気を遣ってくれる人などいない、たまには私にも気を遣いなさいよ!”と思うことありませんか。そんな時、雑誌で見たあの青い空と海、海に浮かんだコテージで日がな一日、本読んだりして過ごしたいと考えたことはありませんか。これが働く女性の楽しみなのです。

そして仕事に行き詰った時は、自分再生を兼ねてニューヨークやボストンやパリなど海外へ出かけて“何かを感じてみたい、見てみたい”と思うこともあるはずです。

20代30代40代と年代により旅行の目的も仕方も違うでしょう。買い物もしたい、遊びたい、観劇もしたいとしたいことがいっぱいあります。街角でふっと立ち止まって街の様子を見てみたいとも思うでしょう。

精一杯働いたらご褒美にやりたいことを貯めて、やりたいことをする旅に出てください。そうすると、見えてこなかった自分が見えてくる場合もあります。「自分再生の旅」たまには必要です。

女性は結婚して出産すると子育てで、子供が大きくなるまでは旅行など出かけられません。だから結婚前にきままな女友達同士で旅行に行くのです。女性の仕事はとにかく幅が広くてたくさんあります、家事に育児に家族の世話。会社では自分の仕事にデイリーの雑用に課内の人の雑用にと、他の人に気を遣いながら仕事を熟していきます。

家に帰ればもうくたくた、なのに家では家族や家事が待っています。たまにはそれから解放してあげてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です